topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしらせ - 2014.01.05 Sun

 ずいぶんとお久しぶりです管理人ですおはこんばんちは。とりあえず今回はお知らせのみです就職活動も卒業制作も終わらない(白目) というわけでとっとと本題入ります。

 昨年の11月25日に開催された鏡音ねいろ!で初頒布され、わたしもゆづる名義で文字書きとしてちょこっとだけ参加させて頂いたアンソロジー『parallel』が、先日の冬コミにて完売いたしました!

 わーいわーいめでたい!! ところで近親みねアンソロ第二弾はいつですか?(真顔)
 なんとなんと! こちらのアンソロは一度再販もかけたそうで…皆様無事にお手に取れているといいのですが。あとはだいたい言いたいことKGM48の時と一緒なんですが、お誘いくださったのちょさん、のちょさんと一緒に企画及び主宰をしてくださった涼さんならびに他の参加者の皆様、すばらしいアンソロジーを作り上げてくださり、本当にありがとうございました。その端っこに自分がいると思うと正直おしっこちびりそうです胃が痛い……
 あとこれ。何度でも言いますが、寄稿したものについては、私はどこかで公開したり別の形で本にしたり、ということはありません。するつもりは一切ありません。そもそも個人でオフ活動する気がないので! だって吐きそうになるからね! じゃあここなんのためにあるんだっていうと支部に置くまでもない小ネタ作品とか、とにかく長文吐き出したいとき用の創作活動全般の心の避難所です。つまり俺の俺による俺だけのためにつくられた自己満足ブログ…ってこれ最初からだったわ。

 というわけで追記から寄稿したお話の裏話。見るのは自己判断で。
 たぶんネタバレするから未読の方はスルー推奨。

以下反転

 ツイッターでもお話しましたが、今回parallelに寄稿させて頂いたお話は、ピクシブで公開している拙作【放課後の憂欝】(別名『セーラー服は正義』シリーズ)の番外編に位置付けているお話です。といっても作品の中でそれを明記している訳ではないので、ぶっちゃけると全くの別作品としても読めます。たぶん言わないと気付かないレベルだと我ながら自負しております。
 時系列としては今回の寄稿させて頂いたお話から数ヵ月…というかほぼ一年後がピクシブで公開しているものです。投稿しているのはリンちゃんから見たお話、寄稿させて頂いたのはレン君から見たお話です。もともとこのシリーズはレン君視点を書くつもりがなかったので(というかそもそもシリーズ化の予定がなかった)、これはいい機会だ、とウキウキしながら執筆させていただきました。読んでくださった方にレン君が微妙に狂ってるのが伝わればいいかなあと思います。ただ一番書きたかった中学の卒業式に(ページ数的な意味で)一切触れられなかったのが心残りなので、そっちはいつか本編で。
 分かりにくく狂ってる子たちを描くのは難しいけど楽しいですね! ええこのお話の二人は実はどっちも狂ってます。どちらかというと行動に出やすいのがレン君、言わずに行動もせずに内側に秘めたままなのがリンちゃん。この辺の詳細もいつかかけたらなぁと。予定は未定。

 とりあえず今回はこんな感じで。あでゅー!

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ねたつめ «  | BLOG TOP |  » 生きてます

プロフィール

優那

Author:優那
(一応)社会人

その他生息地
pixiv
ついった MilkCocoa402(ゆづる)

カテゴリ

あばうと (1)
おれの鏡音がこんなにもかわいい (10)
SMK (6)
未分類 (1)

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。